健康食品・医薬品

大正製薬、8種類の生薬を配合した滋養内服液「パブロン滋養内服液ゴールドA」を発売

2019.09.11 15:21 更新

 大正製薬は、かぜなどでだるい時の栄養補給、身体抵抗力の維持・改善などに効果のある、8種類の生薬を配合した滋養内服液「パブロン滋養内服液ゴールドA」を、全国のドラッグストア、スーパーマーケット、コンビニエンスストア等で販売する。

 「パブロン滋養内服液ゴールドA」は、パブロン滋養内服液シリーズの中核となる製品で、体を温め食欲不振時に効果的な「生姜」、強壮作用のある「当帰」など、合計8種の生薬を配合しているとのこと。

 かぜなどの発熱でだるい時の栄養補給や、身体の抵抗力を維持・改善したいときにおすすめとのこと。またしっかりとしたジンジャー風味となっている。

 かぜのひき初めには十分な栄養を補給し、からだを休ませることが重要だとか。「パブロン滋養内服液ゴールドA」は、睡眠を妨げるカフェインを配合していないという。かぜ薬のパブロンシリーズと一緒に服用することができる。

[小売価格]570円(税別)
[発売日]9月10日(火)

大正製薬=https://www.taisho.co.jp/


このページの先頭へ