健康食品・医薬品

久光製薬、経皮鎮痛消炎剤「フェイタス Zαジクサス ゲル」を発売

2019.08.23 11:28 更新

 久光製薬は、ジクロフェナクナトリウム配合の経皮鎮痛消炎剤「フェイタス Zαジクサス ゲル」を8月23日に発売(メーカー出荷)する。

 「フェイタス Zαジクサス ゲル」は、有効成分の「ジクロフェナクナトリウム」が直接患部に浸透し、痛みに関係する物質(プロスタグランジン)の生成を抑え、腰・肩・関節・筋肉などの激しい痛みに優れた効き目を発揮し、ノニル酸ワニリルアミドとL-メントール配合によって、心地よい刺激が持続する。

 また、クリーム剤とゲル剤の特性を組み合わせた「乳白ゲル」で、塗った後もすばやく乾き、乾いた後も肌をしっとりと潤す。植物性成分(グリチルレチン酸)配合と乳白ゲル処方で、やさしい使い心地となっている。

 同社は、「フェイタス Zαジクサス ゲル」の商品の良さを消費者に伝えるため、各種媒体において広告活動を実施するとともに、腰・肩・関節・筋肉などの激しい痛みに悩む消費者の QOL(Quality Of Life(生活の質))向上に貢献できるよう、今後も効き目や使用感を大切にした商品開発を進めていくとしている。

 「フェイタス Zαジクサス ゲル」は、鎮痛消炎成分ジクロフェナクナトリウム1.0%と、L-メントール4.5%、ノニル酸ワニリルアミド0.02%を配合した経皮鎮痛消炎剤で、腰・肩・関節・筋肉などの激しい痛みに優れた効き目をあらわすという。クリーム剤とゲル剤の特性を組み合わせた「乳白ゲル」処方で、使用後もすばやく乾き、乾いた後も肌がしっとり潤うとのこと。植物性成分配合と乳白ゲル処方で、やさしい使い心地だとか。微香性で、人前や就寝時もにおいが気にならないという。

[小売価格]1780円(税別)
[発売日]8月23日(金)

久光製薬=http://www.hisamitsu.co.jp/


このページの先頭へ