健康食品・医薬品

ゼリア新薬、「ゼリアZSサポーター」を発売

2019.07.01 19:18 更新

 ゼリア新薬工業は、7月1日から全国のドラッグストアなどで、「ゼリア ZS サポーター」(雑貨)を販売展開する。

 同製品は、ひざと太ももを幅広くカバーすることによってひざのブレを軽減し、立ち上がり、歩行時、階段の上り下りなどの日常動作におけるひざの動きを安定させるとのこと。

 同社独自の三点支持テーピング設計(ひざの外側とひざの内側上部と内側下部の三点を固定する設計・「関節用サポーター」)に基づく構造が、ひざを外側から内側に向かって横方向に押すことによって、ひざが外側に開くことを軽減させ、快適なひざの動きをサポートする。また、O脚が気になる人にも適したサポーターとなっている。同製品は、編み方の工夫によって、使用時のずれや蒸れを軽減し、快適な装着感を実現した。

 同社は創業時からコンドロイチンの研究開発を続けており、50年以上にわたり関節痛や腰痛で悩む人々をサポートしてきたという。今回の「ゼリア ZS サポーター」の販売によって、ひざに不安を感じる人々を支援していく考え。

[小売価格]2580円(税別)
[発売日]7月1日(月)

ゼリア新薬工業=http://www.zeria.co.jp/


このページの先頭へ