健康食品・医薬品

ヤクルト、乳製品乳酸菌飲料「Yakult(ヤクルト)1000」を関東1都6県で発売

2019.07.31 11:18 更新

 ヤクルト本社は、乳製品乳酸菌飲料「Yakult(ヤクルト)1000」を10月1日に関東1都6県(茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県)で発売する。

 「Yakult(ヤクルト)1000」は、同社の研究開発・技術力を結集し、生きた「乳酸菌 シロタ株」を1本(100ml)に1000億個含む、同社史上最高菌数・最高密度(1ml当たり10億個の「乳酸菌 シロタ株」が含まれており、これはヤクルト類で最高)の乳製品乳酸菌飲料となっている。

 同品は、同社初の機能性表示食品で、一時的な精神的ストレスがかかる状況での「ストレス緩和」「睡眠の質向上」の機能があるという。

[小売価格]
1本:130円
7本パック:910円
(すべて税別)
[発売日]10月1日(火)

ヤクルト本社=https://www.yakult.co.jp/


このページの先頭へ