健康食品・医薬品

サントリーウエルネス、機能性表示食品「サントリー ロコモア」を通信販売でリニューアル発売

2019.07.10 13:07 更新

 サントリーウエルネスは、「サントリー ロコモア」を機能性表示食品としてリニューアルし、7月中旬以降順次、通信販売で発売する。

 「サントリー ロコモア」は、筋肉成分と軟骨成分の同社独自(香味改善を目的として、グルコサミン類、コンドロイチン硫酸を含有する軟骨水系溶媒抽出物、およびケルセチン配糖体を含む固形製剤について特許を取得(特許第4652486号)。香味改善を目的として、イミダゾールペプチド、酵素処理ルチンおよびビタミンDを含む固形製剤について特許を取得)の組み合わせによって、“いつまでもしっかりと自分の力で歩み続けられる毎日”を応援する健康食品となっている。発売以来、累計販売本数は1000万本(1本あたり180粒入りとして換算)を突破し、幅広い消費者に愛用されている。

 また、同社は約20年にわたり“脚の老化”に関する研究を行っているとのこと。

 今回は、「サントリー ロコモア」に含まれるグルコサミン塩酸塩、コンドロイチン硫酸、ケルセチン配糖体、アンセリンの4成分の組み合わせが、ひざ関節機能並びに歩く速さを維持することに基づき、機能性表示食品としてリニューアル発売する。

[小売価格]
180粒/約30日分:5500円
360粒/約60日分:9900円
(すべて税別)
[発売日]7月中旬以降順次

サントリーウエルネス=https://www.suntory-kenko.com/


このページの先頭へ