健康食品・医薬品

ヤクルト、「ストレス緩和」「睡眠の質向上」の機能を有する乳製品乳酸菌飲料「Yakult(ヤクルト)1000」を発売

2019.05.14 18:51 更新

 ヤクルト本社は、「ストレス緩和」「睡眠の質向上」の機能を有する乳製品乳酸菌飲料「Yakult(ヤクルト)1000」を今年秋に発売する。

 「Yakult(ヤクルト)1000」は、同社の研究開発・技術力を結集し、生きた「乳酸菌 シロタ株」を1本(100ml)に1000億個含む、同社史上最高菌数・最高密度(1ml当たり10億個の「乳酸菌 シロタ株」が含まれており、これはヤクルト類で最高)の乳製品乳酸菌飲料となっている。

 近年、腸と腸内細菌に関する研究の進展によって、腸と脳の働きが密接に関わっていることが明らかになりつつあるという。「Yakult(ヤクルト)1000」は、一時的な精神的ストレスがかかる状況でのストレスをやわらげ、また、睡眠の質(眠りの深さ、すっきりとした目覚め)を高める機能があるとのこと。さらに、「乳酸菌 シロタ株」には、腸内環境を改善する機能があることが報告されている。同社は、「Yakult(ヤクルト)1000」を機能性表示食品として発売し、プロバイオティクスにおける新たな健康価値を提案していく考え。

ヤクルト本社=https://www.yakult.co.jp/


このページの先頭へ