健康食品・医薬品

アサヒカルピスウェルネス、機能性表示食品「骨こつケア」を通販チャネル「カルピス健康通販」で発売

2019.05.30 10:24 更新

 アサヒカルピスウェルネスは、機能性表示食品「骨こつケア」(90粒パウチ)を、6月7日から通販チャネル「カルピス健康通販」で発売する。

 「骨こつケア」は、日本で初めて、骨密度を高めるというデータをヒト試験で確認した機能性表示食品とのこと。機能性関与成分「枯草菌(バチルス・サブチルス)C-3102株」を1日あたり34億個含む、骨の健康が気になる人、加齢とともに低下する骨密度を高めたい人におすすめのサプリメントとなっている。

 「骨こつケア」の臨床試験結果では、閉経後女性61名を2群に分け、「枯草菌(バチルス・サブチルス)C-3102株」を含む「骨こつケア」または枯草菌を含まない食品(プラセボ)を摂取してもらった。その結果、24週間の「骨こつケア」摂取によって、骨密度が上昇することが確認できたという。

 「骨こつケア」に配合されている生きた「枯草菌C-3102株」が腸内の善玉菌を増やすことで、骨を壊す「破骨細胞」の働きを抑制し、その結果、骨密度を高めると考えられている。

 骨は、骨を作る「骨芽細胞」と骨を壊す「破骨細胞」によって、常に新しく作り変えられており、これを骨代謝という。腸内細菌と骨代謝は関連しており、善玉菌が増えると骨を壊す「破骨細胞」の働きが抑制され、骨密度が上がる方向に働くという報告がある。

 アサヒカルピスウェルネスでは、1919年に発売された乳酸菌飲料「カルピス」の研究に由来する独自の素材や技術を活用した健康食品を、通販チャネル(「カルピス健康通販」)限定で販売している。「枯草菌C‐3102株」は、乳酸菌飲料「カルピス」由来の微生物研究によって自然の中から発見された、アサヒグループ独自の菌となっている。

 今後も、乳酸菌や酵母などの有用な微生物活用を通して、人々の健康的な暮らしと生活の質の向上に貢献する商品の開発に取り組んでいく考え。

[小売価格]4860円(税込)
[発売日]6月7日(金)

アサヒカルピスウェルネス=https://www.asahicalpis-w.co.jp/


このページの先頭へ