健康食品・医薬品

大正製薬、RIZAPとのコラボ製品のダイエットサポート飲料「コバラサポートR」を発売

2019.03.15 19:02 更新

 大正製薬は、RIZAPとのコラボ製品であるダイエットサポート飲料「コバラサポートR」を、3月26日から全国のコンビニエンスストアやドラッグストアおよび大正製薬ダイレクト、Amazon.co.jp、大正製薬ダイレクト楽天市場店他で発売する。

 「コバラサポート」シリーズは、大正製薬独自の技術である「コバラセンサー技術」を使った、空腹時におなかでふくらむダイエットサポート飲料で、「なりたい自分になるために食生活と向き合う人をサポートする存在」を目指しているという。これまで、食物繊維入りやコラーゲン入り、よりふくらむ技術を採用(コバラサポートりんご風味との同量比較において)した「ふくらみplus」シリーズを発売し、ダイエットを楽しく続けたい20~30代の人々に好評を得てきたという。

 一方、パーソナルトレーニングジムを運営するRIZAPは、12万人(1月末現在)を超える消費者のボディメイクを通して、食事、運動指導、最後までやりきらせるノウハウを蓄積している。2017年8月には日本を健康にするという目標を掲げ「1000万人健康宣言」を発表した。

 今回、大正製薬とRIZAPに共通する「人々の食生活や健康に対する意識改善のきっかけづくりをしたい」という思いから、コラボ商品として「コバラサポートR」を開発したという。

 同品は、ダイエット中に悩まされる空腹感を満たすためのダイエットサポート飲料とのこと。同社独自のコバラセンサー技術使い、空腹時におなかでふくらむという。カロリーゼロ、糖質ゼロ(1缶0kcal)とのこと。トリプルサポート成分を配合している(ビタミン、アルギニン、ヒハツ)。1缶245mlとなっている。

[小売価格]200円(税別)
[発売日]3月26日(火)

大正製薬=https://www.taisho.co.jp/


このページの先頭へ