健康食品・医薬品

興和、テーピング機能付進化形サポーター「バンテリンコーワサポーター 親ゆび専用」を発売

2019.03.06 11:22 更新

 興和は、3月5日にテーピング機能付進化形サポーターである「バンテリンコーワサポーター」シリーズの新たなラインアップとして、「親ゆび専用」を発売した。パソコンやスマートフォンを長時間操作する人や、赤ちゃんの抱っこなどで、親指・親指の付け根付近に不快感がある人におすすめとのこと。

 「バンテリンコーワサポーター」シリーズは生活テーピング理論に基づいた機能性と、積極的なプロモーション活動によって、サポーター市場の売上高シェアが6年連続No.1(インテージ SRI-POS(全業態)2012年4月~2018年3月 販売金額 ブランド別)のブランドとなっている。

 同品は、親指周りのY字型テーピング編みを施しているとのこと。指の過度な動きを抑制し、親指の不快感を軽減する。また、親指側と小指側のサンドウィッチ型テーピング編みを採用。手くびの左右への過度な動きを抑制し、親指の付け根の不快感を軽減する。さらに、ズレを防ぎ安定させる構造とのこと。上下のアンカーが適度な締め付けでサポーターのズレ上がり・ズレ下がりを防ぎ、テーピング機能を安定させる。

[小売価格]オープン価格
[発売日]3月5日(火)

興和=https://www.kowa.co.jp/


このページの先頭へ