健康食品・医薬品

アサヒグループ食品、宇治抹茶と豆乳を使った上品な味わいの「クリーム玄米ブラン 豆乳抹茶」を発売

2019.03.01 18:08 更新

 アサヒグループ食品は、栄養調整食品「クリーム玄米ブラン」から「クリーム玄米ブラン 豆乳抹茶」を3月4日から発売する。

 昨年3月から販売を開始した「クリーム玄米ブラン」豆乳シリーズは、「小麦ブラン」「玄米」を練り込んだザクザク香ばしい生地と、サンドするクリームに豆乳パウダー(豆乳11%使用(生換算))を使用することで、豆乳のやさしい味わいと健康感をプラスしたこだわりの商品とのこと。今回発売する「クリーム玄米ブラン 豆乳抹茶」は宇治抹茶を使用し、豆乳と合わせたクリームでさっぱりとした味わいに仕上げた。パッケージは、豆乳シリーズの白い背景のすっきりとしたデザインを踏襲し、豆乳と抹茶を配すことで上品でさっぱりとしたクリームの味わいを表現している。

 「クリーム玄米ブラン」は、食物繊維が豊富な「小麦ブラン」と健康感の高い「玄米」を練り込んだザクザク香ばしい生地に、こだわりのクリームをサンドしたおいしく食べやすい栄養調整食品とのこと。1製品(4枚)に、摂取したい栄養素として人気の高い食物繊維1/3日分(栄養素等表示基準値(2015年版)に占める割合)と10種のビタミン(10種のビタミンは、V.A、V.B1、V.B2、V.B6、V.B12、V.D、V.E、ナイアシン、葉酸、パントテン酸)を配合。栄養機能食品としてカルシウムと鉄の機能を訴求している。オフィスや外出先などでも手軽に食べられる間食としてのニーズを捉え、2001年の発売以来、好評を得ているという。

[小売価格]150円(税別)
[発売日]3月4日(月)

アサヒグループ食品=https://www.asahi-gf.co.jp/


このページの先頭へ