健康食品・医薬品

クラシエ薬品、ホットフラッシュなどを改善する医薬品「JPS知柏地黄丸料エキス錠N」を発売

2019.03.13 18:29 更新

 クラシエ薬品は、「漢方セラピー」から、ホットフラッシュなどを改善する医薬品「JPS知柏地黄丸料エキス錠N」(120錠/8日分)を3月19日に全国の薬局・薬店、ドラッグストアで発売する。

 30~60代女性の直近1年間の「ホットフラッシュ(ほてり)」経験率は21.8%で、世代別では50代女性の経験率が顕著に高く、約4割の人が経験している症状とのこと(2018年クラシエ調べ)。「JPS知柏地黄丸料エキス錠N」は、そんな年齢からくるほてりを改善するという。ホットフラッシュなど顔や手足が強くほてり、汗ばむ人に薦めたいという。

[小売価格]2100円(税別)

[発売日]3月19日(火)

クラシエ薬品=http://www.kracie.co.jp/


このページの先頭へ