健康食品・医薬品

ハウスウェルネスフーズ、機能性表示食品「C1000 グリーンレモネード」を発売

2019.03.04 15:04 更新

 ハウスウェルネスフーズは、日常生活や運動後の疲労感が気になる人に向けた機能性表示食品、「C1000 グリーンレモネード」を3月4日から発売する。

 「C1000 グリーンレモネード」は、レモン果汁とクエン酸によるさわやかな酸味のおいしさが特徴とのこと。機能性関与成分クエン酸3000mgが含まれており、継続摂取によって日常生活や運動後の疲労感を軽減する製品として消費者の健康をサポートするという。

 「C1000 グリーンレモネード」には、機能性関与成分クエン酸を3000mg配合しているとのこと。その他に、ビタミンC1000mg、ポリフェノール(モノグルコシルヘスペリジン)10mgを配合した。

[小売価格]140円(税別)
[発売日]3月4日(月)

ハウスウェルネスフーズ=https://www.house-wf.co.jp/


このページの先頭へ