健康食品・医薬品

ファンケル、吸収促進成分を新配合しサプリメント「カルシウム」をリニューアル発売

2018.11.12 19:52 更新

 ファンケルは、12月17日から、「カルシウム」を通信販売と直営店舗、一般流通(一般流通は順次旧製品から切り替えて発売)でリニューアルして発売する。成人男女の不足量(カルシウムの1日の推奨量(日本人の食事摂取基準 2015年版)から、平均摂取量(平成28年国民健康・栄養調査)を引いた量)がしっかり補えるようカルシウムを400mgに増量し、吸収力を高めるために「ポリグルタミン酸」を新たに配合した。1日分の目安量も5粒に減らし、さらに飲みやすくなった。

 ミネラルは、体の調子を整えたり、体を作るのに重要な栄養とのこと。体内では作られないため、毎日の食事から摂る必要があり、その中には吸収されにくいため不足しやすい成分もあるという。今回、配合量と吸収効率を高めながら1日分の目安量も減らし、さらに飲みやすくリニューアルした。

 カルシウムは、日本人の成人男女問わず不足しているミネラルで、食事で不足した分はサプリメントで補ってもらうのがおすすめとのこと。今回、カルシウムの量を350mgから400mgに増量した。これによって成人男女の不足量をしっかり補える製品へと進化した。

 リニューアルに伴い、納豆のネバネバの成分である「ポリグルタミン酸」を新たに配合した。この成分を配合したことでカルシウムの吸収が高まるものと期待できる。不足する成分を補うだけでなく、成分がしっかり届くようこだわった、ファンケルならではの体内効率設計となっている。

 手軽さと飲みやすさを追求し、1日分の目安量を6粒から5粒に減らした。また、粒はのどを通りやすくするために、角を丸くしており、飲みやすさにもこだわっている。

[小売価格]483円(税込)
[発売日]12月17日(月)

ファンケル=https://www.fancl.co.jp/


このページの先頭へ