健康食品・医薬品

第一三共ヘルスケア、クールタイプ点鼻薬「エージーアレルカットEXc<季節性アレルギー専用>」を発売

2018.11.27 19:44 更新

 第一三共ヘルスケアは、12月3日に、花粉によるつらい鼻づまり・鼻水に優れた効果が持続する、アンテドラッグステロイド(患部でよく効き、体内では分解されて低活性になる、有効性と安全性を考えて開発されたステロイド)成分を配合したクールタイプの点鼻薬「エージーアレルカットEXc<季節性アレルギー専用>」(OTC医薬品:指定第2類医薬品)を発売する。同製品は、従来品「エージーアレルカットEX<季節性アレルギー専用>」の処方を強化したもの。

 「エージーアレルカットEXc<季節性アレルギー専用>」は、アンテドラッグステロイド成分の“ベクロメタゾンプロピオン酸エステル”を配合した点鼻薬となっている。“ベクロメタゾンプロピオン酸エステル”は、花粉などのアレルギー原因物質が体内に侵入してすぐに発現する即時反応と、遅れて発現する遅発反応を抑える作用があり、1日2回(通常朝・夕1日2回使用。症状により1日1~4回に増減)の使用で優れた効果が持続する。

 今回のリニューアルでは、“ベクロメタゾンプロピオン酸エステル”を同社従来品の2倍量配合したことに加え、添加物として“l-メントール”と“ハッカ油”を追加配合し、スーッとした清涼感があるクールタイプの点鼻薬とした。

 同社は、通年性のアレルギー症状に「エージーアレルカット」シリーズを、花粉による季節性のアレルギー症状に「エージーアレルカットEXc<季節性アレルギー専用>」をラインアップし、このような症状に悩む方々のQOL(生活の質)向上に貢献していく考え。

 同品は、アンテドラッグステロイド成分“ベクロメタゾンプロピオン酸エステル”を同社従来品の2倍量配合した。1日2回の使用で、つらい鼻づまり、鼻水に優れた効果を発揮するという。添加物として“l-メントール”と“ハッカ油”を配合。スーッとした清涼感があるクールタイプとなっている。患部に留まり、液ダレしにくい高粘性製剤とのこと。患部に的確に噴霧でき、最後まで使いきれるエアレス容器を採用している。

[小売価格]1800円(税別)
[発売日]12月3日(月)

第一三共ヘルスケア=https://www.daiichisankyo-hc.co.jp/


このページの先頭へ