健康食品・医薬品

日清ファルマ、通信販売の健康食品「リブロンシリーズ」を日清ファルマダイレクトで販売開始

2018.10.16 18:56 更新

 日清製粉グループの日清ファルマは、これまでビイ・エス・ティを通じて消費者に届けてきた通信販売の健康食品「リブロンシリーズ」を、11月1日から同社の通信販売サイトである「日清ファルマダイレクト」を通じて直接販売する。

 日清ファルマは、1995年から「リブロンシリーズ」の開発および製造を行い、ビイ・エス・ティを通じて通信販売で消費者に製品を届けてきた。同シリーズでは、高品質なビタミン・ミネラルの栄養機能食品「パワーサプライシリーズ」や、特定保健用食品「グルコデザインスープ」「コロバランス」、機能性表示食品「グルコデザインカプセル」「イチョウ葉」など消費者の幅広いニーズに沿った製品を展開し、長年にわたり支持されているという。

 一方、同社は2012年に自社の通信販売サイト「日清ファルマダイレクト」を立ち上げ、機能性表示食品「ビフィコロン」や「T-アリイン」をはじめ、同社独自の素材や製剤技術を活用した特長ある製品を販売している。

 今回、「リブロンシリーズ」に関してビイ・エス・ティが担っていた事業を譲り受け、同社の健康食品事業で展開していた2つの販売ルートを「日清ファルマダイレクト」に一本化するという。これによって、日頃から同社製品を利用している消費者にとって製品の選択肢が拡がるとともに、同社も消費者の多彩なニーズをキャッチすることで積極的な製品開発につなげていく考え。同社は健康食品の素材および製品の開発から、製造、販売まで一貫して行うメーカーとして、健康食品事業のさらなる拡大を目指していくとしている。

[発売日]11月1日(木)

日清ファルマ=http://www.nisshin-pharma.com/


このページの先頭へ