健康食品・医薬品

ロート製薬とマツモトキヨシHD、働く女性向け目薬「ロート リセリッチプレミアム」を発売

2018.10.05 19:43 更新

 ロート製薬とマツモトキヨシホールディングス(以下、マツモトキヨシHD)は、両社の共同企画品として女性向け目薬「ロート リセ」ブランドから、働く女性の目の疲れを癒す「ロート リセリッチプレミアム」を10月15日にマツモトキヨシHDのグループ全店(一部店舗を除く)で専売品として発売する。

 働く女性が増加(厚生労働省「平成28年版働く女性の実情」の「I 働く女性の状況」第1章 平成28年の働く女性の状況)する中、オフィスでのエアコンによる乾燥や長時間のパソコン使用、屋外での移動やスマートフォンの利用によって女性の瞳は厳しい環境下にさらされているという。そこで、昨年末にロート製薬が行った調査(2017年11月ロート製薬アンケート 女性N=3086)では、「目の乾燥」「疲れ」「ピントが合いにくい」「かすみ」「充血」の全ての項目を夕方に感じると答えた人が多く、特に30代・有職女性が目の不快症状をより感じていることがわかったとのこと。

 「ロート リセ」ブランドは24年前の発売当初から女子学生を中心に好評で、当時使用していた消費者も現在では30~40代の大人の女性へと成長している。社会で活躍し、いつまでもイキイキと若くありたい、凛としていたいと願う彼女たちに、「今の自分向け」に成長したリセと出会い、つらい目の疲れを癒して欲しいと考え、多くの女性が来店されるマツモトキヨシHDとの共同企画として「ロート リセ」ブランドから、働く女性向けにリセ史上最高処方の「ロート リセリッチプレミアム」を発売することになったという。

 「ロート リセリッチプレミアム」は、疲れほぐし成分(ビタミンB12、ネオスチグミンメチル硫酸塩)をダブル配合。夕方になるにつれ、ピント調節機能は低下するという。ダブルの疲れほぐし成分が、奥深くの疲れたピント調節筋に浸透し、疲れを癒すとのこと。働く女性の目の悩みにマルチな効き目のために、大人の瞳を考えた処方設計で、7つの有効成分を配合しているとのこと。働く女性の目の疲れ、充血、かすみ、かゆみ、炎症などにマルチな効き目を実現しているという。

[小売価格]1480円(税別)
[発売日]10月15日(月)

ロート製薬=https://www.rohto.co.jp/
マツモトキヨシホールディングス=http://www.matsumotokiyoshi-hd.co.jp/


このページの先頭へ