健康食品・医薬品

アサヒ飲料、機能性表示食品「ウィルキンソン タンサン エクストラ」を発売

2018.07.06 20:22 更新

 アサヒ飲料は、炭酸水No.1(インテージSRI調べ 炭酸水市場(スパークリングウォーター含む)2017年1月~12月累計販売金額 集計エリア:全国、CVS/SM/DRUG計 以下、同様)ブランド「ウィルキンソン」から脂肪の吸収を抑える機能がある難消化性デキストリンを配合した機能性表示食品「ウィルキンソン タンサン エクストラ」を9月4日から発売する。

 炭酸水を直接飲む飲用スタイルの定着によって、食事と一緒に炭酸水を楽しむスタイルが拡大していることに着目し、より多くの消費者に食中に炭酸水を楽しんでもらうために、発売するとのこと。

 パッケージは、機能性と清潔さを表現する白と金を基調にしたデザインに「機能性表示食品」のアイコンを配し、「脂肪の吸収を抑える」という機能を記すことで、商品特長が分かりやすいデザインとした。

 広告販促活動では女性を中心に支持の高いシシド・カフカさんを起用した食連動のTV-CMを発売日から全国で放映予定となっている。現在伸長傾向にある炭酸水市場の中で、同社が実施した炭酸水の性別と飲用本数に関する調査によると、週に2本以上炭酸水を飲む女性が増えていることから、女性の飲用機会の拡大を目指す考え。

 また、7月24日から9月10日の期間でオリジナルキャンペーンを実施する。対象商品についているキャンペーン告知シールの中面に記載されたシリアルナンバーを応募サイトで入力すると、抽選で「ウィルキンソン タンサン エクストラ」を含む「ウィルキンソン」シリーズ商品計18本とオリジナルステッカー(非売品)が入った「WILKINSON SPECIAL BOX」が3000名に当たるキャンペーンとなっている。

 「ウィルキンソン」ブランドは2008年から10年連続で伸長を続け、その間に販売数量を約10倍に伸ばしている。今年も1~6月累計で1006万箱(前年比111%)と好調に推移し、2015年3月から40ヵ月連続で前年実績増を達成している。

 アサヒ飲料は、リフレッシュニーズだけでなく、炭酸水に求められる健康ニーズを満たした「ウィルキンソン タンサン エクストラ」を発売することで、「ウィルキンソン」ブランドのさらなる拡大を図っていく考え。

[小売価格]100円(税別)
[発売日]9月4日(火)

アサヒ飲料=https://www.asahiinryo.co.jp


このページの先頭へ