健康食品・医薬品

北辰フーズ、女性のための栄養機能食品として鉄分ゼリー「JELLY&ME ブラッドオレンジ」を発売

2018.07.05 16:54 更新

 ロート製薬の子会社である北辰フーズは、働く女性のための栄養機能食品「JELLY&ME(ジェリー アンド ミー)ブラッドオレンジ」を7月10日にロート通販、北辰フーズ通販および薬局・薬店等で発売する。この商品は、働く女性に最も不足しているといわれるミネラル、「鉄分」(まるのうち保健室2015、20~30代の女性就業者N=212 名、「働き女子 栄養素の摂取状況」「Will Conscious Marunouchi「まるのうち保健室」調査」2015 三菱地所・一般社団法人ラブテリ)の1日の不足分をこれ1つで気軽に摂取することができる美味しいひとくちゼリーとのこと。毎日忙しく働く女性たちへ、ひとくちサイズの”ちょい足し”習慣として、毎日の”元気・キレイ・美味しい”新習慣を提案する。

 近年、働く女性が増加傾向にあるが(厚生労働省「平成 28 年版働く女性の実情」の「I 平成28年の働く女性の状況」)、実は、20~30代女性の一日のエネルギー摂取量の平均値(厚生労働省「日本人の食事摂取基準(2015 年版)の概要」の参考表 推定エネルギー必要量18~29歳女性1950kcal、30~49 歳女性2000kcal)は厚生労働省が発表する推定エネルギー必要量(厚生労働省「平成26年国民健康・栄養調査結果の概要」参考 栄養素・食品群別摂取量等に関する状況 1日のエネルギー摂取量平均値20代女性:1662kcal、30代女性:1651kca)よりも少なく、なんと、戦後(1946年2月時点)の食糧入手が困難だった時代のエネルギー摂取量平均値よりも少ない状況となっている(厚生労働省「昭和22年(1947年)国民栄養の現状」第1表 栄養摂取量(1)都市より エネルギー摂取量平均値1696kcal)。

 その中で、「忙しいけれど、カラダと美容のためにも栄養はしっかり摂りたい」「でもサプリメントとか始めるのは面倒だし、正直続かなそう・・・」など、毎日忙しく働く女性の悩みは様々。そんな女性のために、ミネラル類の中で、働く女性に最も不足していると言われる栄養素「鉄分」を、気軽に摂取してほしいという思いから本品を発売することにしたという。

 同品は、赤血球を作るのに必要な栄養素である「鉄分」を3.0mg配合しており、1個で1日の不足分を摂取することができるという(「日本人の食事摂取基準量(2015年版)での1日の推奨量10.5mg(18~69歳女性)」-「国民健康・栄養調査(平成27年)での1日の平均摂取量7.5mg(成人女性)」=「1日不足分の鉄分3.0mg」(栄養機能表示 基準量 2.25~10mg))。1個あたりたったの15キロカロリーでカロリーが気になる人にもおすすめだとか。また、イタリア産ブラッドオレンジ濃縮果汁を使用しており、甘くて、ジューシー、デザート感覚で食べることができる。常温での保存も可能だが、冷蔵庫で冷やすとより一層おいしく楽しめる。

[小売価格]350円(税別)
[発売日]7月10日(火)

ロート製薬=https://www.rohto.co.jp


このページの先頭へ