健康食品・医薬品

大正製薬、「リポビタンD プロ野球球団ボトル」を各球団の本拠地を中心としたドラッグストアなどで発売

2018.07.10 19:19 更新

 大正製薬は、6月にリポビタンDの限定品として発売した、東北楽天ゴールデンイーグルスと阪神タイガースの2球団の球団ボトル「リポビタンD プロ野球球団ボトル」にさらに8球団を追加し、各球団の本拠地を中心としたドラッグストア、スーパーマーケット、コンビニエンスストア、駅売店等で7月10日から数量限定・販売地域限定で発売する。また大正製薬ダイレクトでも発売する。

 昨シーズンも10球団のボトルを発売し好評を得た「リポビタンD プロ野球球団ボトル」だが、今回は今シーズン第2弾として、昨シーズンからデザインを一新した7球団(北海道日本ハムファイターズ、埼玉西武ライオンズ、千葉ロッテマリーンズ、横浜DeNAベイスターズ、中日ドラゴンズ、広島東洋カープ、福岡ソフトバンクホークス)の各球団の球団ボトルに加え、読売ジャイアンツの球団ボトルも初登場する。

 各球団ボトルの販売地域では、北海道日本ハムファイターズが北海道エリアを中心に販売。埼玉西武ライオンズ・千葉ロッテマリーンズ・読売ジャイアンツ・横浜DeNAベイスターズが関東エリアを中心に販売。中日ドラゴンズが中京エリアを中心に販売。広島東洋カープが中国エリアを中心に販売。福岡ソフトバンクホークスが九州エリアを中心に販売する。

 リポビタンDは、「Have a Dream」をコンセプトに、夢に向かって頑張る人々を応援している。プロ野球球団ボトルの販売を通じて、幅広い世代の人々にリポビタンDを身近に感じてもらい、さらなるユーザーの拡大を図っていく考え。

 同品は、リポビタンDのラベルに、各球団のマスコットキャラクターなどをあしらった限定ボトルとなっている。タウリン1000mgとイノシトール、ビタミンB群などを配合した100mLドリンク剤とのこと。

[小売価格]
100mL×1本:146円
※大正製薬ダイレクトは、100mL×10本:1500円
(すべて税別)
[発売日]7月10日(火)

大正製薬=http://www.taisho.co.jp


このページの先頭へ