健康食品・医薬品

大鵬薬品、シリーズ初のノンカフェイン・糖類ゼロの栄養ドリンク剤「チオビタ ドリンクアイビタスゼロ」を発売

2018.05.28 16:47 更新

 大鵬薬品工業は、チオビタシリーズでは初めてのノンカフェイン、糖類ゼロ製品である「チオビタドリンクアイビタスゼロ」(第3類医薬品)を、5月28日から全国発売する。

 「チオビタドリンクアイビタス」は、飲みやすいブルーベリー風味で、タウリン1000mgを配合し、「チオビタ・ドリンク」(指定医薬部外品)に比べてビタミンB1、B2、B6を増量している。

 新製品の「チオビタドリンクアイビタスゼロ」は、従来の「チオビタドリンクアイビタス」の特徴をそのままに有効成分からカフェインを抜き、さらに糖類ゼロで1本あたり7kcalと低カロリーを実現した。チオビタシリーズの中では、初めてのノンカフェイン製品で、就寝前の飲用にも適した栄養ドリンク剤となっている。

[小売価格]180円(税別)
[発売日]5月28日(月)

大鵬薬品工業=http://www.taiho.co.jp/


このページの先頭へ