健康食品・医薬品

ファンケル、中高年女性向けの機能性表示食品「健骨サポート」を発売

2018.04.19 17:21 更新

 ファンケルは、5月17日から、中高年女性の丈夫な骨の維持に役立つ機能性表示食品「健骨(けんこつ)サポート」(30日分)を通信販売と直営店舗で新しく発売する。同製品には、「大豆イソフラボン」を配合しており、骨量の減少が起きやすい50代以降の女性におすすめの製品となっている。

 同製品には、機能性関与成分として中高年女性の骨成分の維持に役立つことが報告されている「大豆イソフラボン」を配合しているとのこと。科学的根拠として、「大豆イソフラボン」の機能性に関する臨床研究論文を集め、総合的に検証する研究レビュー(システマティックレビュー)を実施した。

 同製品には、骨の材料として知られる「カルシウム」や「コラーゲンペプチド」、さらに「ビタミンD」やオリゴ糖の一種である「ラクトビオン酸含有乳糖発酵物」などの成分も複合的に配合しているという。

 骨の生まれ変わりには、女性ホルモンが密接に関わっており、ホルモンバランスが変化する50代以降の女性は骨量が減少しがち。また、その年代の骨の健康に必要な成分は若い時とは異なるという。さらに、骨が弱った状態のままでは、ちょっとした転倒でも骨折することがある。

 そこで同社は、50代以降の女性の丈夫な骨の維持に役立つ「大豆イソフラボン」や、骨の健康を助ける成分を厳選し同製品を開発した。骨の健康が気になる年代の女性のための機能性表示食品として提供していく考え。

[小売価格]2300円(税込)
[発売日]5月17日(木)

ファンケル=http://www.fancl.co.jp


このページの先頭へ