健康食品・医薬品

大正製薬、ミントと緑茶のダブルポリフェノール配合の「ヴイックスのど飴 ハーブ&ライム」を発売

2018.03.12 17:08 更新

 大正製薬は、「ヴイックスのど飴 ハーブ&ライム」を、3月13日から、全国のコンビニエンスストア、スーパーマーケット、ドラッグストアで販売を開始する。

 「ヴイックスのど飴 ハーブ&ライム」は、カモミールをはじめとする8種類のハーブエキスと、ミントと緑茶のダブルポリフェノール配合ののど飴とのこと。長続きする清涼感と、すっきりさわやかなハーブ&ライム風味で、ポケットなどにも入れられる便利な袋入り・個包装タイプになっている。

 同社は現在、のどの炎症によるのどのあれ・痛みに効果的な指定医薬部外品「ヴイックス メディケイテッド ドロップ」を販売しているという。そのヴイックスブランドから、手軽においしく、リフレッシュしたい時やのどをすっきりさせたい時におすすめの食品として「ヴイックスのど飴」シリーズを発売し、ラインアップの充実を図ってきた。今回、「ヴイックスのど飴 ハーブ&ライム」を追加することで、よりさわやかな風味を感じながらリフレッシュしてもらえる「ヴイックスのど飴」シリーズとなったという。

 「ヴイックスのど飴 ハーブ&ライム」は、のどにうれしいミントと緑茶のダブルポリフェノール配合を配合した。カモミールをはじめとする厳選した8種類のハーブエキスを配合している。長続きする清涼感とさわやかなハーブ&ライム風味で、リフレッシュシーンにピッタリだとか。

[小売価格]238円(税別)
[発売日]3月13日(火)

大正製薬=http://www.taisho.co.jp


このページの先頭へ