健康食品・医薬品

アサヒグループ食品、国産大麦若葉・ケール配合の「フルーツ酵素青汁」を発売

2018.02.07 23:24 更新

 アサヒグループ食品は、国産の大麦若葉にこだわった「アサヒの青汁」から、飲みやすいフルーツミックス味の「フルーツ酵素青汁」を2月26日から発売する。

 「フルーツ酵素青汁」は、国産の大麦若葉・ケールに48種の植物発酵エキス、活性型酵素、乳酸菌を配合した。また、サポート成分として、ヒアルロン酸やプラセンタエキスを使用。アサイーとザクロのスーパーフードもプラスすることで女性にも嬉しい青汁に仕上げている。保存料・着色料は不使用で、すっきりとした甘さのフルーツ青汁となっている。

 青汁市場は、健康志向を背景に伸長傾向であり、「アサヒの青汁」全体の2017年の販売においても、前年比で二桁伸長となるなど、好調に推移しているという。アサヒグループ食品では、「フルーツ酵素青汁」の発売によって、「アサヒの青汁」のラインアップ全体の活性化と新規ユーザーの獲得を目指す考え。

[小売価格]1600円(税別)
[発売日]2月26日(月)

アサヒグループ食品=http://www.asahi-gf.co.jp


このページの先頭へ