健康食品・医薬品

森永製菓、ドトールコーヒーとプロテインマシンを共同開発しスポーツクラブNASに設置

2018.01.05 16:51 更新

 森永製菓は、ドトールコーヒーと、日本初のプロテインマシンを共同開発した。このプロテインマシンは、シェーカーを振る必要がなくボタン一つで手軽にプロテインドリンクを作れるマシンで、大和ハウス工業が運営するスポーツクラブNASのフィットネスクラブ1ヵ所に12月15日から設置しており、順次設置店を拡大していく。

 先日森永製菓が行った「筋肉についての調査(同社調べweb調査、2017年11月29日~12月11日、同社ウイダーwebサイト閲覧者、全国10代~60代までの男女311名)」では、86%の人が何等かの「筋肉づくり・身体づくりを行っている」と答え、実際に筋肉づくり・身体づくりを行っている人は、筋肉をつける手段として、タンパク質(プロテイン)を積極的に摂取している結果となった。また、フィットネスクラブの会員数や店舗数も拡大しており、身体づくりが一般化し、筋肉をつけるにはタンパク質が大切という認識の広がりがみられる。

 そこで、森永製菓は日本で初めて、健康意識の高い人が集まるフィットネスクラブに、ボタン1つでシェイクされた状態のプロテインドリンクが出てくる「プロテインマシン」を設置した。一般的にプロテインドリンクは自分でシェーカーに粉と水などを入れてシェイクして作るが、このマシンではより手軽に且つタイミング良くプロテインを摂取することができ、筋肉づくりのパフォーマンス向上にもつながる。今後も「プロテインマシン」を通じて、タンパク質を体感できる環境を提供していく考え。

[プロテインドリンクマシン設置店]
12月15日~:スポーツクラブNAS新川崎店 川崎市幸区新川崎5-2 シンカモール4F-5F
1月中旬から順次:
 スポーツクラブNAA日暮里店 荒川区西日暮里5-20-1
 スポーツクラブNAS 新鎌ヶ谷店 鎌ケ谷市新鎌ケ谷2-12-1 アクロスモール新鎌ケ谷3F

森永製菓=http://www.morinaga.co.jp
ドトールコーヒー=http://www.doutor.co.jp


このページの先頭へ