健康食品・医薬品

エーザイ、「チョコラBB」ブランド65周年を記念したPRイベントを開催、新旧CM出演者の永作博美さん・新木優子さん・高橋由美子さんが65年の歴史を振り返る

2017.08.09 17:15 更新

 エーザイ コンシューマーhhc事業部は、女性のキレイと元気を応援する「チョコラBB」ブランドが今年で65周年を迎えることを記念し、8月8日「チョコラBBの日」に、65周年記念PRイベントを開催した。イベントでは、「チョコラBB」のブランド概要を紹介すると共に、ゲストとして、現在CMに出演している女優の永作博美さんと新木優子さん、また1994年から1998年までCMに出演していた高橋由美子さんを招き、「チョコラBB」ブランドの65年を振り返りながら、高橋さんが1996年当時のCM出演エピソードを披露してくれた。また、WEBで公開中の65周年記念ムービー「#キラキラした私」篇にちなんで、永作さん、高橋さん、新木さんにもフォトジェニックな自撮り撮影にチャレンジしてもらった。

 「『チョコラBB』は現在、肌あれ・ニキビ・口内炎に効果を発揮する『チョコラBBプラス』を始め、18種類のプロダクトラインを展開し、幅広い生活者のニーズに応えている。また、この65年間、母親から娘へ、そしてその子どもへと世代を超えて数多くの女性に愛用されてきた」と、エーザイ 執行役 コンシューマーhhc事業部の金澤昭兵プレジデントが挨拶。「当社では、3年前から8月8日を『チョコラBBの日』として記念日制定しているが、この日に65周年記念イベントを開催できることを光栄に思う。これを機に、『チョコラBB』が100年ブランドとして生活者に愛されていけるよう、今後もすべての女性のニーズであるキレイと元気を応援し続けていく」と、次の100周年に向けて、さらにブランドを高めていくと意気込んだ。

 続いて、エーザイ コンシューマーhhc事業部の古浜絢子氏が、「チョコラBB」のブランド概要について説明した。「初代『チョコラBB』は、1952年、戦後の食糧事情下におけるビタミンB2不足を補うため、皮膚・粘膜疾患の治療薬として誕生した。“チョコラ”という名称は、当初、創業者がチョコレートを主剤にしたコーラ飲料を作ろうとしていて、そのとき用意していた商標が採用された。また、“BB”は、ビタミンB2を主成分としていること、あるいはビタミンB2とB6を含んでいることに由来するといわれている」と、「チョコラBB」ブランドの誕生秘話を紹介。「発売当初から、時代を反映した様々な広告を展開しており、現在のCMには、女優の永作博美さんと新木優子さん、そして『美少女戦士セーラームーン』のキャラクターである月野うさぎを起用し、現代女性のキレイと元気を応援するメッセージを届けている。さらに、3年前には、“BB”のBと8が似ていることから、8月8日を『チョコラBBの日』として記念日制定し、頑張る女性にエールを送っている」と、発売以来、一貫して女性目線の広告を展開してきたのだと目を細める。

 「商品ラインアップは、女性ニーズの多様化にともない、18種類の様々なシリーズ商品を展開。リフレッシュ、栄養補給、疲れケア、潤い対策、肌トラブル解決と幅広いニーズに対応している。また、多彩なラインアップを揃えることで、すべての年齢ステージで女性のキレイと元気を支えている」と、あらゆる年代の女性ニーズをカバーできる商品を用意しているのだと胸を張る。「中でも、『チョコラBBプラス』は、肌あれ、ニキビ、口内炎に効く1日最大量(一般用医薬品製造承認基準)のビタミンB2を始め、ビタミンB6など5つのビタミンB群を手軽に摂取できる。『チョコラBBローヤル2』は、ビタミンB2に加えて、ローヤルゼリー、アミノ酸、タウリンを配合し、効率よく疲れをケアしてくれる」とのこと。

 


 「また、『チョコラBBリッチセラミド』は、潤い成分米由来グルコシルセラミド1800μgと、美容にうれしいコラーゲン、ヒアルロン酸、ビタミンB6などを配合し、全身まるごと潤いケアできる。『チョコラBBスパークリング』は、レモン75個分のビタミンC 1500mg、ナイアシン、ビタミンB1、B6、Fe(鉄)のキレイはじける5つのチカラを配合した炭酸飲料となっている」と、「チョコラBB」ブランドの代表的な商品の特徴を教えてくれた。

 


 「65周年を記念した取り組みとしては、7月3日からWEBサイトで65周年記念ムービー『#キラキラした私』篇を公開した。このムービーは、『チョコラBB』ブランドが65年間応援してきた女性の『キラキラした瞬間』と、その外側にある『チャーミングな瞬間』を描いた作品。これからも女性のすべての瞬間をサポートしていくという想いを表現している」と、65周年にあわせて記念ムービーを公開したという。「さらに、65周年の感謝の気持ちを込めて、『65周年ありがとうキャンペーン』を10月31日まで実施している。『誰でも応募できる!プレゼントキャンペーン』と『買って当てよう!キャンペーン』の2つを展開しているので、ぜひ多く人に参加してほしい」と、豪華賞品が当たるキャンペーンにも注目してほしいと話していた。

 ここで、「チョコラBB」のCMキャラクターを務める女優の永作博美さんと新木優子さん、1994年から1998年までCMに出演していた高橋由美子さんの3名がゲストとして登場。「チョコラBB」ブランドが65周年を迎えたことについて、永作さんは、「65年間もトップランナーとして走り続け、みんなに愛され続けてきたのは、とても素晴らしいこと。65歳というと、長年のいろいろな経験と知識を持って、新たなステージに向かう年齢だと思うので、『チョコラBB』のこれから先の展開も楽しみにしている」と、65年という歴史の重みを感じている様子だった。

 


 また、高橋さんは今回、1996年当時のCMファッションを再現した懐かしい姿を披露。会場で、高橋さんが出演した過去のTV-CMが上映されると、「『チョコラBB』のCMは、当時の私のイメージを覆すようなインパクトのある内容で、まわりから少し心配されたほど。しかし、放映されると、とても多くの人から反響があり、やってよかったと思っている」と、当時のCM出演秘話を教えてくれた。「CMの中では、ちょっとだらしない姿を見せているのだが、友達からは、普段のままで演技をしていないと言われた」と、CMで見せていた姿が、実は高橋さんの素に近い姿なのだと明かしていた。これに新木さんは、「20年以上前のCMの姿と、今の高橋さんの姿がほとんど変わっていないのに驚いた。肌もキレイなままで、同じ女性として尊敬している」と、今も昔も変わらない高橋さんの姿に目を丸くしていた。

 


 さて、エーザイでは、「チョコラBB」ブランドの65周年を記念したWEBムービー「#キラキラした私」篇をホームページ上で公開している。このムービーは、インスタグラムなどのSNSに「キラキラした瞬間」を投稿するべく、自撮りに奮闘する女性の「チャーミングな瞬間」が描かれた内容となっている。そこで、永作さん、高橋さん、荒木さんにも「キラキラした瞬間」の自撮り撮影にチャレンジしてもらった。まず、高橋さんが、慣れない自撮り棒を使った撮影に挑戦し、悪戦苦闘。次に、永作さんが自分の手でスマホを持った自撮りを行った。そして、SNS世代の新木さんが、永作さん、高橋さんを含めた3名の自撮りを撮影し、インスタグラマーとしての腕前をいかんなく発揮してくれた。

 最後に、永作さんは、「今後も働く女性として、常にベストの状態でいられるよう『チョコラBB』と共に頑張っていきたい」と、「チョコラBB」で仕事のパフォーマンスを高めていきたいと意欲を見せた。高橋さんは、「人生は山あり谷ありだと思うので、ちょっとツラくなったら『チョコラBB』を飲んでリフレッシュしてほしい」と、「チョコラBB」を活用して人生の谷を乗り越えてほしいとエールを送ってくれた。新木さんは、「私が生まれる前から女性をサポートしてきた『チョコラBB』の魅力を実感することができた。これからも、『チョコラBB』と一緒に、女性のキレイと元気を全力で応援していきたい」と、「チョコラBB」と共に頑張る女性を応援し続けていくことを誓った。

エーザイ=http://www.eisai.co.jp/
チョコラBBブランドサイト=https://www.chocola.com/


このページの先頭へ