健康食品・医薬品

新日本製薬、「ヨクイニン錠SH」を「オルジェパール」として改良発売

2017.07.11 18:49 更新

 新日本製薬は、8月1日から、「ヨクイニン錠SH」を「オルジェパール」(180錠/42錠)として改良発売する。

 「オルジェパール」は、「ヨクイニン」(ハトムギの種子から種皮を取り除いた生薬)から抽出したヨクイニンエキスと粉末化したヨクイニン末を配合した医薬品。身体の内側から健やかな肌へと導く。イボや肌あれを改善したい人向けの生薬製剤となっている。

 同品は、ヨクイニンエキス660mg(ヨクイニン量は従来品「ヨクイニン錠SH」と同じ)とヨクイニン末300mgを配合(1日量(6錠)中)。ヨクイニンエキスは濃縮(従来品の2.3倍)することで生薬量を多く摂ることができ、ヨクイニン末は生薬の成分を丸ごと摂取できるので、両方のメリットを活かせる処方になっている。ヨクイニンには、ハトムギ由来のでんぷん、タンパク質、食物繊維、多糖類などが含まれている。また古くからイボや肌あれの改善に効果が期待できる生薬とされている。

[小売価格]
180錠 30日分(1回2錠×1日3回の場合):4104円
42錠 7日分(1回2錠×1日3回の場合):1620円
(すべて税込)
[発売日]8月1日(火)

新日本製薬=http://corporate.shinnihonseiyaku.co.jp



このページの先頭へ