健康食品・医薬品

ナリス化粧品、2種類のスーパーフードが入った朝専用の「食べるシェイクPLUS」を発売

2017.04.18 20:33 更新

 ナリス化粧品は、5月21日から訪問販売および全国のナリス化粧品店舗「ナリス ビューティスタジオ De I'm(デ・アイム)」20店舗(4月現在)でダイエットサポート食品の「食べるシェイクPLUS」(全3種)を発売する。

 痩せたいから食事を摂らない、野菜や果物だけを食べるなど、バランスの偏ったダイエットを経験したことのある女性は多いのではないだろうか。ただ、そのようなダイエットは一時的には効果があっても、エネルギーの消費に必要な筋肉が減少しがちで、リバウンドしやすい手法であることは広く知られている。健康的にダイエットを行うために一番必要なことは、一日の始まりに「栄養バランスの良い食事を摂る」こと。栄養バランスのとれた朝食を摂ることで、乱れがちな体内時計を正常化し、体温も上がるという。

 「食べるシェイクPLUS」は忙しい朝に、水や豆乳、牛乳に溶かすだけで手軽に楽しめる、栄養バランスの優れたダイエットサポート食品とのこと。特長は、2種類のスーパーフード(キヌアパフ&バジルシード)を使用し、腹持ちと食べごたえ感を高めた。どちらも食物繊維と必須アミノ酸が豊富で、ダイエットに最適となっている。1食あたり134~135kcalと低カロリーでありながら、たんぱく質(大豆由来)、11種類のビタミン、4種類のミネラルを1日の必要摂取量の1/3配合。栄養バランスにこだわった(「日本人の食事摂取基準(2015年版)」推定平均必要量および目安量(30~44歳女性)から算出)。製品1袋と200mLの水または豆乳や牛乳をシェイカーに入れてふるだけ。溶けやすいので忙しい朝の時間短縮に役立つ。

[小売価格]各3800円(税別)
[発売日]5月21日(日)

ナリス化粧品=http://www.naris.co.jp


このページの先頭へ