健康食品・医薬品

タカナシ乳業、機能性表示食品のドリンクヨーグルト「タカナシヨーグルト 脂肪ゼロプラス ドリンクタイプ」を発売

2017.03.15 19:29 更新

 タカナシ乳業は、4月3日から、機能性表示食品「タカナシヨーグルト 脂肪ゼロプラス ドリンクタイプ」を発売する。

 「タカナシヨーグルト 脂肪ゼロプラス ドリンクタイプ」は、難消化性デキストリン(食物繊維)によって食事の脂肪と糖の吸収を抑える機能性表示食品のドリンクヨーグルト。食事と一緒に飲みやすいようさわやかな酸味、さらっとした飲み口、すっきりとした後味に仕上げた。1日1本(110g)を目安に食事の際に楽しんでほしいという。脂肪ゼロタイプなので脂肪の摂取が気になる人にもおすすめとのこと。

 「タカナシヨーグルト 脂肪ゼロプラス」シリーズは、2016年7月から甘みのある食べ切りヨーグルトタイプ、9月にはプレーンヨーグルトタイプの400gサイズを発売しており、今回、スプーンなどが必要なく、より手軽に摂取できるドリンクタイプを追加し、全3品となった。ライフスタイルや好みに合わせて選べるという。世界で最も研究されているプロバイオティクス乳酸菌「LGG乳酸菌」を使用しているとのこと。タカナシ乳業は、おなかの中から消費者のいきいきした毎日をサポートするという。

[小売価格]138円(税込)
[発売日]4月3日(月)

タカナシ乳業=http://www.takanashi-milk.co.jp


このページの先頭へ