健康食品・医薬品

佐藤製薬、アレルギー専用の点鼻薬「ナザールαアルファAR0.1%〈季節性アレルギー専用〉」を発売

2016.12.05 18:03 更新

 佐藤製薬は、抗アレルギー作用と抗炎症作用をもつアンテドラッグステロイド「ベクロメタゾンプロピオン酸エステル」を医療用と同量(1噴霧中)配合し、かつ1年間に3ヵ月間使用できるステロイド点鼻薬「ナザールαAR0.1%<季節性アレルギー専用>」(指定第2類医薬品)を12月5日から発売する。

 「ナザールαAR0.1%<季節性アレルギー専用>」は、有効成分の「ベクロメタゾンプロピオン酸エステル」を医療用と同量配合した季節性アレルギー専用の点鼻薬となっている。同成分は、同社で製剤検討・開発および臨床試験を行い、2010年にスイッチOTC薬として従来品「ナザールAR<季節性アレルギー専用>」を発売し、花粉によるアレルギー症状に悩む生活者へステロイド点鼻薬を新たなセルフメディケーションの選択肢として提案してきた。

 今回新発売する「ナザールαAR0.1%<季節性アレルギー専用>」は、有効成分量を従来品の2倍にし、アレルギー症状の原因を抑える抗アレルギー作用と鼻腔内のうっ血や炎症を抑える抗炎症作用によって、花粉による鼻水、鼻づまりなどのつらいアレルギー症状に優れた効果を発揮する。また同成分は、患部で良く効き、かつ全身性の副作用が起こりにくい物質に分解されるアンテドラッグステロイドとのこと。さらに、OTC医薬品のステロイド点鼻薬として唯一、1年に3ヵ月間使用でき、スギ花粉などの飛散シーズンをカバーする。眠くなる成分(抗ヒスタミン成分)は入っていないので、仕事中や外出先でも眠気を気にせず使用できる。

 花粉飛散シーズンにあわせて、2017年1月中旬から、ナザールブランドとして初の単独TV-CMを放映する。新TV-CMは、昨シーズンに引き続き、イメージキャラクター・女子フィギュアスケートの浅田真央選手が出演。また、店頭では消費者向け小冊子、TV-CMと連動したPOPやヘッダーシールなどの各販促物を活用した展開でブランドの活性化を図っていくという。

[小売価格]1980円(税別)
[発売日]12月5日(月)

佐藤製薬=http://www.sato-seiyaku.co.jp/


このページの先頭へ