健康食品・医薬品

日本ハム、機能性ドリンク「イミダの力」をリニューアル発売

2016.11.04 19:05 更新

 日本ハムは、同社中央研究所で長年研究を積み重ねてきた鶏由来の成分「イミダゾールジペプチド」(以下、イミダ)を1本あたり500mg配合した飲料「イミダの力」をリニューアル発売する。

 イミダは、人や動物の筋肉に多く含まれており、「カルノシン」や「アンセリン」等の物質の総称とのこと。中央研究所では、鶏肉からイミダを抽出し、15年の年月をかけて独自の研究をすすめるとともに、大学などとの共同研究も積極的に展開し、数多くの学会・論文発表をしてきた。現在では、Jリーグセレッソ大阪のほか、東洋大学陸上競技部などのトップアスリートの人々からも高い評価を得ている。

 今回のリニューアルでは、イミダを500mgという高濃度配合のまま飲みやすいマスカット風味に仕上げた。また、カフェインフリーのため、誰でも安心して飲むことができる飲料として、トップアスリートから、日々をアクティブに活動したい人まで、幅広く役立ててもらえる。なお、同商品については、日本ハム中央研究所の健康食品・化粧品販売サイト「いいな健康ネット」から購入できる。

[小売価格]3000円(税別)

日本ハム=http://www.nipponham.co.jp/


このページの先頭へ