健康食品・医薬品

リフレ、L-テアニンを配合したW機能性表示食品「リフレのぐっすりずむ」を発売

2016.04.26 18:21 更新

 ベルーナの子会社であるリフレは、4月25日から睡眠改善・ストレス軽減に効果があるL-テアニンを配合したW機能性表示食品「リフレのぐっすりずむ」を発売した。

 現在日本人の約7割は、「日中、眠気を感じた」、「夜間、睡眠途中に目が覚めて困った」などの睡眠に関する悩みを持っていることが明らかになっている。(平成25年厚生労働省「国民健康・栄養調査」から)睡眠の問題は、単に生活に支障が出るだけでなく、うつ病や認知症、生活習慣病などへの影響や、睡眠障害に起因する経済損失などが報告されており、大きな社会問題となっているようだ。

 同製品に含まれる「L-テアニン」はアミノ酸の一種で、紅茶や緑茶の原料である「チャノキ」の中に多く含まれている。茶の旨味成分のひとつでもあり、緑茶自体の風味に大きく寄与している。「L-テアニン」は、睡眠の質をすこやかに改善(睡眠時間延長感を高め、すっきりとした目覚めと起床時の眠気の軽減・疲労感の回復に役立つ)するとともに、一過性の作業などによるストレス(精神的負担)を和らげる機能が報告されている。

[小売価格]2980円(税込)
[発売日]4月25日(月)

リフレ=http://hc-refre.jp/



このページの先頭へ