菓子・ドリンク

伊藤園、有機JAS認証茶葉を100%使用した有機粉末緑茶「まるごと茶カテキン」を発売

2020.09.14 12:23 更新

 伊藤園は、お茶の成分がまるごとおいしく摂れる有機粉末緑茶、「まるごと茶カテキン」を9月14日に発売する。

 「まるごと茶カテキン」は、生産者を限定した有機JAS認証の鹿児島県産茶葉を100%使用した深みのあるまろやかな味わいが特長の有機粉末緑茶とのこと。お茶の葉をまるごと粉砕しているため、お茶の成分をすべて摂取できる(1g当たり 100mgの茶カテキン)。

 お湯や冷水に混ぜて手軽に飲用してもらうだけでなく、料理やお菓子の材料としても好適だとか。そのため、製品パッケージや当社WEBサイトに、同製品を使用した料理レシピを紹介し“食べるお茶”としての楽しみ方を提案している。

 近年、健康志向の高まりや新型コロナウイルス感染症拡大に伴いおうち時間が増加していることを背景に、日本茶リーフ市場は伸長している。同社は、「まるごと茶カテキン」を発売することで、飲むだけでなく“食べるお茶”としてさまざまな楽しみ方を提案するとともに消費者の健康的でイキイキとした毎日をサポートしていく考え。

 なお、有機JAS認証茶葉とは、農林水産省の登録機関によって、茶畑から仕上げ加工・包装まで認定を受けたお茶とのこと。3年以上の間、有機JAS規格で認められていない農薬や化学合成肥料を使用していない茶畑で育まれた。

[小売価格]500円(税別)
[発売日]9月14日(月)

伊藤園=https://www.itoen.co.jp/


このページの先頭へ