菓子・ドリンク

伊藤園、国産黒大豆使用のカフェイン・脂質・糖質ゼロ飲料「からだにいいこと 黒豆茶」を発売

2020.08.05 18:30 更新

 伊藤園は、国産黒大豆を使用したカフェイン・脂質・糖質ゼロ飲料「からだにいいこと 黒豆茶」を8月17日から発売する。

 近年、健康志向の高まりから、大豆に含まれるポリフェノールの一種“大豆イソフラボン”が女性を中心に注目を集めており、黒豆入り飲料市場は5年で約2倍に伸長している(伊藤園調べ)。

 「からだにいいこと 黒豆茶」は、大豆イソフラボンを5~20mg(1本=500ml当たり)含んだカフェイン・脂質・糖質ゼロの黒豆茶飲料となっている。厳選した国産黒大豆を使用し、炒った黒豆のやさしい香りと豊かな甘みを最大限に引き出した。

 また、さまざまな飲用シーンに対応できるよう、2種類の容器で展開する。500mlペットボトルは、胴部を細くし、女性の手でも持ちやすい、くびれのあるデザインボトルを採用した。275mlペットボトルは、加温販売可能なペットボトルを採用することで、冷やしても、温めても、常温でも楽しめる。

 今回、「からだにいいこと 黒豆茶」を発売することで、健康や美容を気にする女性のイキイキとした毎日をサポートするとともに、“お茶の伊藤園”が持つ技術や経験を生かし、黒豆茶飲料市場の活性化を目指す考え。

[小売価格]
500mlペットボトル:140円
275mlペットボトル(HOT&COLD兼用):115円
(すべて税別)
[発売日]8月17日(月)

伊藤園=https://www.itoen.co.jp/


このページの先頭へ