菓子・ドリンク

ロッテ、カルビー「とうもりこ」のおいしさが楽しめる「トッポ<とうもりこ>」を発売

2020.07.30 10:15 更新

 ロッテは、8月4日にトッポシリーズから、カルビー「とうもりこ」のおいしさが楽しめる「トッポ<とうもりこ>」を発売する。4月にカルビーとロッテで「おかしな研究所」を設立した。世の中をワクワク・ドキドキさせる第2弾の商品となっている。「とうもりこ」のおいしさを、最後までチョコたっぷりな「トッポ」で仕上げた。ぜひ試してみてほしいという。

 「トッポ<とうもりこ> 」は、カルビー「とうもりこ」のおいしさを、トッポのチョコ×プレッツェルのバランスで再現した。こだわりの最後までたっぷりなチョコレートには、スイートコーンパウダーを使用した。商品裏面は全部で3種類とのこと。3つをつなげると大きなノッポトッポちゃんが出来上がる、楽しいデザインとなっている。

 トッポ担当者が「とうもりこ」の大ファンだったという。カリッ、サクサクの食感と、とうもろこしの甘さが後引くおいしさで、家にストックするほどにリスペクトしてるお菓子だったとのこと。同じスティックタイプの菓子として、トッポブランドで「とうもりこ」のおいしさを活かした新たな味わいを実現したいと考え、研究開始。味わいを追及し、今回の商品発売に至ったという。

 「とうもりこ」は、スイートコーンを“じゃがりこ製法”でカリッ、サクサクの食感に仕上げた。まるでゆでたてのとうもろこしをまるかじりしているような味わいとなっている。

 「おかしな研究所」とは、健康や機能性を持つお菓子が注目されている今、純粋にお菓子が持つ本来の“おいしさ”や“楽しさ”といった価値に改めてフォーカスし、新しい夢が詰まった商品を開発したいと、カルビーとロッテは立ち上がった。そこで、両社のブランドを中心とした商品開発だけではなく、お菓子の未来を本気で考え、既存のお菓子に留まらず新たなカテゴリーを創出できるような、世の中をワクワク・ドキドキさせる研究所「おかしな研究所」を発足したという。

[小売価格]150円前後(税抜)
[発売日]8月4日(火)

ロッテ=https://www.lotte.co.jp/


このページの先頭へ