菓子・ドリンク

ロイズコンフェクト、「ロイズ チョコレートワールド」のオリジナル商品3種類を通販で期間・数量限定発売

2020.07.29 16:43 更新

 ロイズコンフェクトは、北海道・新千歳空港にあるチョコレートのワンダーランド「ロイズ チョコレートワールド」のオリジナル商品3種類を、7月29日から通信販売で、期間・数量限定で販売する。現在販売中のプラリネショコラ「あらびきジャンドゥーヤ」、牛乳トリュフ、ストロベリーシャンパントリュフと合わせて利用してほしいとのこと。

 北海道・新千歳空港3Fにある「ロイズ チョコレートワールド」のオリジナル商品3種類を、7月29日から期間・数量限定で通信販売による販売を開始する。今回は、フルーツやナッツ、パフが入った3種類のロッシェを販売するとのこと。7月20日から販売中の、プラリネショコラ「あらびきジャンドゥーヤ」、牛乳トリュフ、ストロベリーシャンパントリュフも合わせて利用してほしいとのこと。

 「ロイズレーズンロッシェ」は、レーズンとココアクッキークランチをすっきりとした甘さのチョコレートでひとつにして、キャンディングしたカカオニブをデコレーションした。「ロイズアーモンドタフィロッシェ」は、刻んだアーモンド、アーモンドパフ、タフィ、フィアンティーヌをミルクチョコレートでひとつにした。「ロイズソルティホワイトロッシェ」は、ホワイトチョコレートで、米パフとアーモンド、カシューナッツをひとつにした。ほんのりと感じる塩味がアクセントになっている。

 7月20日から、ロイズ チョコレートワールドオリジナル商品第1弾を、ロイズ通信販売で期間・数量限定販売している。北海道らしいミルクの味わいを満喫できる牛乳トリュフ、プラリネショコラ「あらびきジャンドゥーヤ」、ストロベリーシャンパントリュフの3種類。こちらも好評販売中とのこと。

[小売価格]各573円(税込)
[発売日]7月29日(水)

ロイズコンフェクト=https://www.royce.com/


このページの先頭へ