菓子・ドリンク

ヴィレッジヴァンガード、カラフルで可愛すぎる肉球型の「お茶によく合う京ラムネ」をオンラインストアで発売

2020.06.28 11:52 更新

 ヴィレッジヴァンガードは、落雁の製法をもとに手間暇をかけて作り上げた、カラフルで可愛いねこの肉球型の「お茶によく合う京ラムネ」を、6月26日からヴィレッジヴァンガードオンラインストアで取り扱い開始した。

 一般的に市場で売られている駄菓子のラムネは、砂糖とコーンスターチ、 またはブドウ糖を材料として作られている。この「京ラムネ」は、徳島県産の“高級和三盆”と奈良県産の“吉野葛の葛粉”を入れこむことによって、酸味が少なく柔らかな甘みで、口のなかでスッとなめらかに溶ける上品な味わいに仕上がっている。

 味は桃、柚子、青りんご、ブルーベリー、温州みかんの5つのフレーバーを用意しているとのこと。駄菓子というよりは和菓子のイメージに近く、日本茶をはじめとする お茶との相性も抜群だとか。

 パッケージは友禅和紙を使用した優しい手触りとのこと。和服を着たねこの茶商さんもキャラクターも愛らしい、手の平にすっぽりと収まるサイズ感の箱となっている。

 京ラムネにぴったりの日本茶も、夏らしく水出し専用を用意しているという。煎茶もほうじ茶も作り方は簡単で、水350ml~500mlあたりにティーバッグ1包を入れ軽くシェイクし、冷水ポットの場合には2~3時間、マイボトルの場合には30分ほどで美味しく出来上がる。氷を一緒にいれてもキンキンに冷えたお茶を楽しむのも良いのでは。

 思わず写真を撮りたくなってしまうくらい可愛らしいお菓子とこだわりの日本茶は、きっと家でのティータイムをより充実させてくれるはずだという。

[小売価格]
友禅箱 お茶によく合う京ラムネ:756円
ねこ茶商印の水出し用日本茶:1080円
(すべて税込)
[発売日]6月26日(金)

ヴィレッジヴァンガード=https://www.village-v.co.jp/


このページの先頭へ