菓子・ドリンク

明治、ブランド初のフレーバー「たけのこの里黒みつきなこ味」を発売

2020.05.20 19:22 更新

 明治は、「たけのこの里」ブランドから初のフレーバーとなる「たけのこの里黒みつきなこ味」を、5月26日に発売する。

 1979年8月に誕生した「たけのこの里」は、1975年9月に誕生した「きのこの山」の兄弟商品として発売され、多くの消費者から好評を得ているロングセラーブランドとのこと。今回、同ブランド初となる「たけのこの里黒みつきなこ味」を発売する。

 「たけのこの里」特有のサクサクのクッキーに、黒みつときなこを練り込んだホワイトチョコレートをミルクチョコレートでコーティングし2層とした。「黒みつのコク」と「きなこの香ばしさ」に、まろやかなミルクチョコレートが絶妙にマッチし、ほっとする優しい甘さを楽しめる。

[小売価格]200円(税別)
[発売日]5月26日(火)

明治=https://www.meiji.co.jp/


このページの先頭へ