菓子・ドリンク

PAPABUBBLE JAPAN、4つのレベルのミントが楽しめるチョコミントキャンディを発売

2020.05.19 17:42 更新

 PAPABUBBLE JAPANは、「世界一おもしろいお菓子屋さん PAPABUBBLE/パパブブレ」から、5月20日に、毎年夏に向けて、チョコミントシリーズを発売する。

 毎年人気のチョコミント。今年も新しい仲間を加え発売する。チョコミントキャンディは子どもでも食べられる「まろやかチョコミント」から過激派に試してもらいたい「禁断のチョコミント」までレベル別で用意した。好みのミントレベルを探してみてほしいという。

 「まろやかチョコミント」は、まろやかなミルクチョコにほのかなミントが楽しめるとのこと。チョコミント初心者の人が気軽に楽しめる味となっている。

 「一番人気のチョコミント」は、チョコのコクとミントの壮快の絶妙なハーモニーがクセになるという。まずは一番人気フレーバーを楽しんでみてほしい考え。

 「爽快なチョコミント」は、噛んだ瞬間、爽快感が突き抜ける。追ってくるチョコビター感もこだわりだとか。甘すぎない大人な味わいとおなっている。

 「禁断のチョコミント」は、市販のチョコミントでは満たされないというチョコミン党過激派、チョコミント主義者限定の商品となっている。

 例年人気のチョコミントマシュマロが帰ってくるという。「チョコミントマシュマロ ペパーミント/スペアミント」は、マシュマロと侮るなかれ、パパブブレならではのもちもち感とフレーバーは病みつきになるという。ふわもちマシュマロとチョコチップの食感が最高だとか。クールなペパーミント(水色)とやわらかなスペアミント(緑)の違いを楽しむのもおすすめだという。

 「チョコミントロッキーロード」も、昨年からラブコールの多かった商品。消費者からの人気はもちろん、スタッフ人気も高いのだとか。まだ未経験の人も待っていました、という人も是非楽しんでほしいという。

 「大人のロッキーロードチョコミント」は、チョコミントチョコレートにミントバブレッツ、カカオニブが入った新作とのこと。少し酸味の効いたミントバブレッツにほろ苦カカオニブのアクセントが大人ポイントとなっている。ミントバブレッツはミント感が強めでチョコミン党にもおすすめの商品だとか。

[小売価格]
まろやかチョコミント:593円
一番人気のチョコミント:593円
爽快なチョコミント:593円
禁断のチョコミント:593円
チョコミントマシュマロ ペパーミント/スペアミント
 ロリポップ:260円
 カップ:389円
チョコミントロッキーロード
 ミニ:399円
 ホール:797円
大人のロッキーロードチョコミント:297円
[発売日]5月20日(水)

PAPABUBBLE JAPAN=https://www.papabubble.jp


このページの先頭へ