菓子・ドリンク

コカ・コーラシステム、「コカ・コーラ」スリムボトル A BATHING APEデザインを数量限定で発売

2020.05.20 10:11 更新

 コカ・コーラシステムは、「コカ・コーラ」スリムボトル A BATHING APEデザインを5月25日から数量限定で発売する。同製品は、2015年に日本で発売開始した“スリムボトル”が初めてファッションブランドとコラボレーションしたデザインボトルとなっている。国内外で人気のファッションブランドA BATHING APE(ア ベイシング エイプ)とコラボレーションし、BAPEデザインとMILOデザインの2種類をAmazonで発売する。

 2014年以来、2回にわたってファッションアイテムで「コカ・コーラ」とコラボレーションしてきたA BATHING APE(ア ベイシング エイプ)が、今度は「コカ・コーラ」スリムボトルのデザインボトルとなって誕生。「コカ・コーラ」スリムボトルは250mlの飲みきりサイズで、アルミニウム素材のキンキンに冷たい感触と、「コカ・コーラ」の象徴であるコンツアーボトル(ガラス製ボトル)を受け継いだスタイリッシュな形状で、格別な飲み心地を提供するプレミアムパッケージとなっている。デザイン性が高いことが特長で、2015年7月に日本で発売して以来、季節のシンボルや観光地、オリンピックやFIFAワールドカップなどをコンセプトにデザインしたさまざまなボトルが話題を集め、多くの人に楽しんでもらっている。

 新発売の「コカ・コーラ」スリムボトル BAPEデザインは、「コカ・コーラ」やA BATHING APE(ア ベイシングエイプ)のファンを中心にスタイリッシュなデザインでキンキンに冷えた「コカ・コーラ」ならではのおいしさを楽しめるとのこと。

 同品は、“スリムボトル”として初めてのファッションブランドとコラボしたデザインボトルとなっている。コラボレーション先は国内外で人気のファッションブランドA BATHING APE(ア ベイシング エイプで、2種類のデザインを発売する。“スリムボトル”は、キンキンに冷えた「コカ・コーラ」ならではのおいしさを最大限楽しめるデザイン性の高いプレミアムパッケージとなっている。

 ターゲットは、「コカ・コーラ」やA BATHING APE(ア ベイシング エイプ)のファンを中心に、友人や家族と楽しんでいるときや、レジャーにぴったりな商品として訴求する。

 パッケージは、過去話題となったA BATHING APE(ア ベイシング エイプ)と「コカ・コーラ」のカプセルコレクションから2種類の人気デザインを採用した。2種類のうち「コカ・コーラ」スリムボトル BAPEデザインは、A BATHING APE(ア ベイシング エイプ)のロゴでもある「APE HEAD」をボトルにあしらった迷彩柄デザインとなっている。もう1種類の「コカ・コーラ」スリムボトル MILO デザインは、A BATHING APE(ア ベイシング エイプ)のファンの人に長年愛されてきた人気キャラクター「BABY MILO」をボトル中央に配したデザインを採用した。

[小売価格]125円(税別)
[発売日]5月25日(月)

日本コカ・コーラ=https://www.cocacola.co.jp/


このページの先頭へ