菓子・ドリンク

ダノンジャパン、水切りヨーグルト「ダノンオイコス」1カップあたりのタンパク質量を10g以上に変更して発売

2020.04.07 11:50 更新

 ダノンジャパンは、高タンパク質でカラダを動かす人々を応援する“カラダ動かす、ジブン追い越す。”水切りヨーグルト「ダノンオイコス」の1カップあたりのタンパク質量を10g以上に変更し、リニューアル発売する。

 また、スポーツをする人に嬉しい国産の塩入りのマンゴーココナッツ味も新たにラインアップに加わる。マンゴーココナッツ味は3月30日から全国のコンビニエンスストア向けに、4月6日から、スーパーマーケット向けに出荷を開始し、その他の味は4月6日から全国のコンビニエンスストア向けに、4月13日から、スーパーマーケット向けに出荷を開始し、順次切り替わっての発売となる。

 「ダノンオイコス」は、高タンパク質、脂肪ゼロ、100kcal未満の濃密な味わいを楽しめる水切りヨーグルトとのこと。昨年4月にブランドタグラインを“カラダ動かす、ジブン追い越す。”にリニューアル後、今日の自分を追い越して前に進んでいくための原動力として、おいしく、手軽に効率よく、良質なタンパク質を摂取したいという、スポーツをする人々のニーズに応えてきた。今回のリニューアルでは、脂肪ゼロ、カロリー100kcal未満のまま、タンパク質の含有量を10g以上に変更した。ますます活躍が期待される、ブランドアンバサダーのプロクライマー・野中生萌選手とのコラボレーション製品や期間限定品を通じて、スポーツシーンに合った味で、おいしく手軽に効率よくタンパク質を摂っていただける製品を提供していく考え。

 「ダノンオイコス」は、今後もスポーツをするすべての人のカラダづくりをタンパク質でサポートしていくという。

[小売価格]オープン価格
[発売日]
コンビニエンスストア向け:4月6日(月)
スーパーマーケット向け:4月13日(月)
※マンゴーココナッツ味はコンビニ、スーパー共に発売中

ダノンジャパン=http://www.danone.co.jp/


このページの先頭へ