菓子・ドリンク

江崎グリコ、「梅酒」を使用した「パピコ<大人の梅ジェラート>」を発売

2020.03.26 16:11 更新

 江崎グリコは、“なめらか食感”が特長のロングセラーブランド「パピコ」から、こだわりの素材を使用し、本格的な味わいが楽しめる「パピコ・大人シリーズ」として、「パピコ〈大人の梅ジェラート〉」を3月30日から発売する。

 「パピコ〈大人の梅ジェラート〉」は、素材そのものの味わいがしっかり濃い、大人のための濃厚ジェラートとのこと。

 発売45年目になる「パピコ」ブランドとして初の「梅酒」を使用した(同商品にはアルコール分が0.6%含まれている)商品で、まるで梅酒をスムージーにしたような大人の味わいを楽しめる。果汁・ピューレ・梅酒すべて紀州産南高梅を使用し、コク深く濃厚で、とろける甘さに仕上げた。あとくちはすっきりで夜のデザートにもぴったりだとか。内容量は160ml(80ml×2本)。

 「パピコ」ブランドは同商品を発売することで、1日の終わりのいつもよりちょっぴり贅沢なひとときを消費者に届けるとしている。なお、小さな子どもやお酒に弱い人、妊婦、授乳期の人は注意してほしいという。

[小売価格]180円(税別)
[発売日]3月30日(月)

江崎グリコ=https://www.glico.com/jp/


このページの先頭へ