菓子・ドリンク

JR東日本ウォータービジネス、飲料ブランド「acure made」からデザート飲料「白ぶどう&ナタデココ」を発売

2020.03.24 12:05 更新

 JR東日本ウォータービジネスは、エキナカを中心に展開しているacure<アキュア>のオリジナル飲料ブランド acure made<アキュアメイド>から、「白ぶどう&ナタデココ」を3月31日に発売する。

 「白ぶどう&ナタデココ」は、白ぶどう果汁を30%と大き目のナタデココを使用した、デザート飲料とのこと。白ぶどうのすっきりとした味わいと大き目のナタデココのしっかりとした食感を同時に楽しめ、満足感を得ることができる。これまでデザート飲料を飲んだ経験のない消費者にも、夕方の小腹満たしや、疲れた時の自分へのご褒美として楽しめる。

 また、近年脚光を浴びている、スポーツ観戦やスマホを操作しながら片手で小腹を満たすことのできる「ワンハンドミール」としても最適だとか。すっきりとした甘みと満足感を幅広いシーンで楽しめるよう、エキナカを中心に展開しているacureから提供していく考え。

 開発担当者は、「昨年の春夏、自販機でもゼリーや果肉入りといった特徴ある飲料が人気を集めた。今年は、アキュアメイドから新たなデザート飲料を提案する。果汁率“30%”は、白ぶどうの爽やかな味わいとナタデココの食感の調和にこだわった証。気分をリフレッシュしたいとき、移動中ちょっとお腹が空いたとき、食後のデザート代わりにと、どんなシーンにも合う商品となっている。ぜひ一度試してみてほしい」とコメントしている。

[小売価格]150円(税込)
[発売日]3月31日(火)

JR東日本ウォータービジネス=https://www.acure-fun.net/


このページの先頭へ