菓子・ドリンク

森永乳業、とろける食感が特長の「森永とろけるカフェゼリー 4P」を発売

2020.03.24 17:27 更新

 森永乳業は、「森永とろけるカフェゼリー 4P」を、4月7日から発売する。

 2016年に発売した「森永とろけるゼリー」シリーズは、森永乳業が離乳食や介護食など多種多様な商品開発において長年蓄積したノウハウと技術によって、“食べやすさ”、“のどごしのよさ”を実現した、とろける食感が特長のゼリーとなっている。

 新商品「森永とろけるカフェゼリー 4P」は、のどごしのよいとろける食感と、コーヒー&ミルクの味わいを両立した一品とのこと。ブラジル政府公認の“コーヒー鑑定士”監修で、コーヒー&ミルクのコクがありながらも、すっきりとした後味に仕上げた。また、あらかじめコーヒーとミルクを混ぜ合わせているので、「クリームシロップをかける」ひと手間が必要なく、手軽に楽しめる。

[小売価格]240円(税別)
[発売日]4月7日(火)

森永乳業=http://www.morinagamilk.co.jp/


このページの先頭へ