菓子・ドリンク

カゴメ、「カゴメトマトジュース 高リコピントマト使用」のペットボトル容器を100%リサイクル素材に切り替え

2020.03.25 15:29 更新

 カゴメは、「カゴメトマトジュース 高リコピントマト使用」(265g)のペットボトル容器を9月から、100%リサイクル素材に切り替える(切り替え時期は予定であり、販売状況などによって変わる可能性がある)。

 同社は1月に制定した「カゴメ プラスチック方針」において、2030年までに、飲料ペットボトル容器全体の50%以上をリサイクル素材又は植物由来素材に切り替えることを目標としている。今回使用するリサイクル素材は、使用済みのペットボトルからリサイクルされた再生ペット樹脂であり、プラスチックの資源循環に貢献する。今後も、環境に配慮したプラスチックの利用に積極的に取り組んでいく考え。

 また、紙容器飲料のプラスチックキャップおよびリングを、4月から、植物由来素材(サトウキビ由来)に切り替える。また紙容器飲料に添付しているプラスチックストローを、4月から、植物由来素材を5%配合したものに切り替える。植物由来素材の配合率は、順次高めていく予定だという。

カゴメ=https://www.kagome.co.jp/


このページの先頭へ