菓子・ドリンク

琵琶湖マリオットホテル、レストランでアフタヌーンティー「Strawberry Afternoon Tea」を期間限定発売

2020.02.12 19:07 更新

 琵琶湖マリオットホテル(滋賀県守山市今浜町)は、3月1日~5月31日の期間、ホテル12階のレストラン「Grill & Dining G(グリルアンドダイニングジー)」で、様々なスタイルで苺を楽しめるアフタヌーンティー「Strawberry Afternoon Tea(ストロベリー アフタヌーン ティー)」を発売する。

 ティースタンドには、艶やかな苺の実に見立てた「イチゴとピスタチオのムース」や、サクサクのパイ生地にいちごバターをサンドした「フィユタージュ」など、バリエーション豊かな全8種類のスイーツ。セイボリー(軽食)は、発酵食材を使用した酒粕チーズムースや琵琶マスのスライダーバーガーなど、近江ならではの食材と苺のユニークなコラボレーションを堪能できるという。穏やかな陽射しに包まれる湖畔の眺望とともに、琵琶湖マリオットホテルで春の麗らかなひとときを過ごしてほしい考え。

 「Strawberry Afternoon Tea(ストロベリー アフタヌーン ティー)」では、苺の実を模したフォルムが可愛らしい「イチゴとピスタチオのムース」は、ほおばると苺のムースで包まれたピスタチオブリュレの香りが口いっぱいに広がる。発酵バターのまろやかな口当たりとサクサクパイの食感の組み合わせが楽しい「フィユタージュ」など、スイーツは全8種類。苺のソースがアクセントになった、桜花がほんのり香る「琵琶マススライダーバーガー イチゴのグリビッシュ」や、旬の食材を使用した「春野菜と桜海老のキッシュ フェタチーズ」など春の訪れを感じる4種のセイボリー(軽食)とともに楽しんでほしいという。 

[Strawberry Afternoon Tea概要]
場所:ホテル12階「Grill & Dining G」
期間:3月1日(日)~5月31日(日)
時間:13:00~16:30
料金:3200円
※記載のメニュー内容は変更になる場合がある
※表示料金には別途消費税・サービス料(10%)を加算

琵琶湖マリオットホテル=https://www.biwako-marriott.com/


このページの先頭へ