菓子・ドリンク

大関、「おいしい甘酒」シリーズの販売を再開

2020.02.06 12:26 更新

 大関は、「おいしい甘酒」シリーズの販売を2月10日から再開する。

 昨年11月に一部商品で口栓内部にカビが発生したことを受け、万全を期するため商品の自主回収並びに販売を一旦中止していたが、再発防止対策を講じることによって安全と判断し、販売を再開するという。

 原因と再発防止策については、同製品は食品加工会社での委託充填で生産を行っているが、企業との協議の上、充填環境の改善、口栓ネジ山部分の甘酒成分付着の防止、内容量の変更、口栓部分の殺菌条件の変更、包材(キャップ)の変更、委託充填先への監査の強化--の対策を実施する。

 今回カビ発生の原因については、発生の基本的な要因として充填環境の衛生管理が十分でなかったことがあるとのこと。発生の直接の原因は、瓶の口栓部分の洗浄が不十分でキャップ内側のねじ山に付着した甘酒にカビが発生し、ねじ山を辿ってキャップ天面のシール材と瓶の密着部分を経由して瓶内に浸入し、瓶内の空間の僅かな空気を利用してキャップ天面で増殖したものと判断したという。

[販売再開予定日]2月10日(月)から順次

大関=https://www.ozeki.co.jp/


このページの先頭へ