菓子・ドリンク

味の素AGF、"「ブレンディ」パーソナルインスタントコーヒー やすらぎのカフェインレス"を発売

2020.01.09 10:16 更新

 味の素AGF(以下、AGF)は、冷たい水や牛乳にも溶ける個包装タイプのカフェインレスインスタントコーヒー、“「ブレンディ」パーソナルインスタントコーヒー やすらぎのカフェインレス”を、2月21日から発売する。

 カフェインレスのインスタントコーヒー市場は、カフェインの摂取は控えたいがコーヒーを飲みたいという需要の高まりを受け、この4年間(2014年度~2018年度)で1.5倍に拡大している(AGF調べ)。また個包装タイプのインスタントコーヒー市場も、2019年4月~9月においては137%(2018年同期比)と伸長している(AGF調べ)。

 今回新たに発売する“「ブレンディ」パーソナルインスタントコーヒー やすらぎのカフェインレス”は、厳選したアラビカ豆を100%使用し、液体二酸化炭素抽出製法(液体二酸化炭素に生豆を浸し、カフェインだけを除去する製法)によってカフェインを93%カットしているので、コーヒー本来の味わいがそのまま楽しめる、こだわりのカフェインレスインスタントコーヒーとなっている。

 ほどよい酸味と香ばしい苦みが特長で、冷たい水や牛乳にも溶けるので、ホットはもちろんアイスカフェオレとしても手軽に楽しめる。

[小売価格]オープン価格
[発売日]2月21日(金)

味の素AGF=https://www.agf.co.jp/


このページの先頭へ