菓子・ドリンク

タリーズコーヒー、エチオピアコーヒー「エチオピア ゲレナ ゲイシャ 100%」など3種を発売

2019.11.07 16:18 更新

 タリーズコーヒージャパン(以下、タリーズコーヒー)は、「エチオピア ゲレナ ゲイシャ 100%」「エチオピア バレマウンテン」「エチオピア タデGGハイランド」を11月22日から発売する。

 コーヒー発祥の地といわれ、アフリカを代表するコーヒー生産地であるエチオピア。今でも固有品種やコーヒーの原生林が残り、伝統的な生産手法が守られるこの土地には、魅力的なコーヒーが眠っている。今回、そんなエチオピアの中でも、世界中で注目されているゲイシャ種100%のコーヒーと、エチオピアコーヒーの特長が際立つ2つの農園のコーヒーを発売する。レギュラービーンズの中でも人気の高い「モカジャバ」としても提供している、エチオピアコーヒーの新たな魅力を楽しんでほしい考え。

 ゲイシャ種100%コーヒー「エチオピア ゲレナ ゲイシャ 100%」のゲイシャ種は元々エチオピアのゲシャ村が起源とされる品種で、現在はパナマを筆頭に世界中にその名が知れ渡るコーヒーとなった。今回届けるゲレナ農園で作られるゲイシャ種100%のコーヒーは、圧倒的に華やかなアロマと、ジューシーでかつ爽やかな味わいが特長となっている。まずはブラックで愉しんでほしいとのこと。

 「エチオピア バレマウンテン」は、明るく透き通るような特徴の味わいの中に芳醇なワインやベリー感が際立つ。

 「エチオピア タデ GG ハイランド」は、口の中に入れた瞬間に広がるブルーベリーのような芳醇で濃厚なフレーバーとチョコレートのような甘みが特長となっている。

[小売価格]
エチオピア ゲレナ ゲイシャ 100%:2780円/200g
エチオピア バレマウンテン:1200円/200g
エチオピア タデ GG ハイランド:1200円/200g
(すべて税別)
[発売日]11月22日(金)

タリーズコーヒージャパン=http://www.tullys.co.jp/


このページの先頭へ