菓子・ドリンク

岩谷産業、「天然水『富士の湧水』ウォーターサーバー」に2色の新モデルを追加

2019.10.29 10:20 更新

 岩谷産業は、10月中旬から、天然水「富士の湧水」ウォーターサーバーのラインアップとして、ブライトホワイトとダークブラウンの2色の新モデルを追加した。

 新モデルは、使いやすさや、自動クリーンモードやワンタッチ取水の高性能機能はそのままで、生活空間に調和する上質なデザインになった。

 「富士の湧水」は、“富士山景観形成地域”内の標高約950mに位置する自社製造工場で採水した天然水となっている。工場は食品の安全を守るため、ISO22000や食品安全の最高位規格であるFSSC22000を取得するなど、衛生管理を徹底している。

 同社は今後も、環境に配慮しながら、安心・安全な天然水「富士の湧水」を消費者に届けられるよう努めていく考え。

 新製品は、さまざまな生活空間に調和するブライトホワイトと、ダークブラウンがもたらす安らぎと上質感となっている。

[発売日]10月中旬

岩谷産業=http://www.iwatani.co.jp/jpn/


このページの先頭へ