菓子・ドリンク

森永乳業、パッケージで「ピノガチャ」が作れる「ピノ」2種類を期間・数量限定で発売

2019.10.16 18:28 更新

 森永乳業は、ロングセラーブランド「ピノ」シリーズから、対象パッケージを2つ使用して「ピノガチャ」がつくれる、「ピノショートケーキアソート(ピノガチャパッケージ)」(期間限定)を11月4日から、「ピノ チョコアソート(ピノガチャパッケージ)」(数量限定)を11月上旬から発売する。

 「ピノ」は1976年に発売した、なめらかなアイスと口どけの良いチョコが口の中で絶妙なバランスで溶け合う、ひとくちタイプのアイスとのこと。発売から40年以上のロングセラー商品として多くの消費者から支持を得ている。

 「ピノ」シリーズの中で「ピノ チョコアソート」にのみ入っており、約3人に2人の人が好きと答えるほど人気のフレーバーが「ピノ アーモンド味」となっている。約3人に2人の人が“家族や仲間などと「ピノ アーモンド味」の取り合い(争奪戦)になったことがある”と回答しており、その中で“「ピノ アーモンド味」を家族や仲間で平和に分け合える楽しい仕掛け”を望んでいる人は5人に4人以上にのぼる(同社調べ“過去1年以内に「ピノ チョコアソート」を食べたことがある人”へのアンケート(9月30日~10月2日 n=2688))。

 そこで、これからの季節に家族や仲間と集まるシーンが増える中で、「ピノ アーモンド味」をはじめ好きなフレーバーを平等に、楽しみながら分け合ってもらうとともに、楽しいコミュニケーションのきっかけを「ピノ」から提供したいという思いから、「ピノ アソート(ピノガチャパッケージ)」シリーズを発売する。

 「ピノガチャ」とは、「ピノ アソート(ピノガチャパッケージ)」シリーズのパッケージを2つ使用してつくることができる、個包装の「ピノ」専用のガチャとのこと。発売を記念して、「ピノガチャ」の楽しさを体験してもらうイベント、“巨大「ピノガチャ」出現!体験型サンプリングイベント”を、11月4日に池袋サンシャインシティ アルパB1 屋内イベントスペース「噴水広場」で開催する。当日限定で設置される2m超の巨大「ピノガチャ」から「ピノ」が出てくるわくわくを、ぜひ体験してしてほしい考え。

[小売価格]550円(税別)
[発売日]
ピノショートケーキアソート(ピノガチャパッケージ):11月4日(月)
ピノ チョコアソート(ピノガチャパッケージ):11月上旬

森永乳業=https://www.morinagamilk.co.jp/


このページの先頭へ